スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
おふくろさんよぉ
ぅおふくろさんよぉ〜



ついに28日まで残すところあと1日になりました。
寂しい寂しいと言っていたのも大分落ち着いて、心の準備は出来ました!
横浜での新生活が少し楽しみなくらい気持ちに余裕も出てきました。

今年に入り入籍してから今回の引っ越しまで、ずーっとバタバタしていたように思います。
その度に助けてくれたお母様…!
荷物をまとめる事から日用品の用意まで、たくさんしてくれてすごく助かりました。
ダイニングテーブルとラグやテレビ台も買って下さいましたm(_ _)m

今は疲れはてていて、申し訳ないです…
そして引っ越しするにあたって、旦那さんは本当に追い詰められるまで動いてくれないということもわかりました(^ω^)←半ギレ
みんなそうなの?男ってそうなの?笑
働いてるから大変なのはわかるけど、もう少し協力して欲しかったです!!
母がいなきゃ無理でしたわ。

「今回の引っ越しで一番頑張ったのはしょうこやな」
と褒めてくれたお母さんの言葉が嬉しかったです!
不安もありますが、新しい自分の家庭を持つという事は嬉しいです。
寒いくらいお約束な、幸せ家族になりたいものです。

あと少し。
頑張るぞーい!!!


いばも〜ぎごえる〜あのぉオブグロの〜こえ〜
この歌に感動する日がくるとはなぁ…( ´ ▽ ` )
おやすみなさい(明日は10時起き)
| 日常〔大阪〕 | 02:16 | comments(4) | - | pookmark |
ホワイトデーの思い出
3/14はホワイトデー!!
ホワイトデーといえば、去年は忘れられないホワイトデーでした。

話は3年前に遡ります。
父からの最後のホワイトデーのお返しは、adidasの靴下でした。
何丈かよくわからない靴下でしたが、私は嬉しくて彼氏(今の旦那さん)の前でそれを履いて
「見て〜親父がくれた何丈かわからん靴下〜♪」
とはしゃいでました。

その翌年のバレンタインは、お父さんにはあげませんでした。
2月はちょうど母が骨折していたので、実家と同棲していたハイツの往復で忙しく、また当時の職場もしんどくてバレンタインまで気がまわりませんでした。
あげといたら良かったなぁ、と今でも思います。

3月の末ごろにお父さんと会った時、何故そうなったのか、初めて二人だけで祖父母のお墓参りに行きました。
その帰りに地元をドライブしました。
「しょうこはここ知ってるか?」
「このへんでよく遊んでたわ〜」
とか話しながら海沿いから山まで初めてお父さんと地元をまわりました。

結局、父とゆっくり会ったのはそれが最後になり、次に会ったのは倒れた5月になってから。
倒れて3日で逝ってしまったので何だか実感もなく、数日か数ヶ月経って父から貰ったアディダスの靴下を見た時にようやくちゃんとお礼も言えてない事に気付きました。

些細で小さな出来事でも、亡くした時に大きな後悔に変わってしまう事を初めて知りました。
そして、去年。
バレンタインの頃になると、気持ちも実家の生活にも慣れて余裕が出てました。
去年お父さんにもバレンタインあげれば良かったな〜と今年と同じ事を考えながら彼にカップケーキをあげました。
そしてホワイトデー。
彼がくれたのは!



「ええ感じの丈の靴下」でした!!!
その時に彼がこう言ってくれました。

「しょうこちゃんに靴下あげる人は居なくなっちゃったけど、これからは俺がしょうこちゃんに靴下あげるよ」

なんと彼は覚えてくれていたのです。
私が父から貰ったアディダスの変な丈の靴下を履いて喜んでいた事を。
この時の事を何回思い出しても、惚れ直します←
彼との結婚はずっと考えていましたが、去年のホワイトデーのこの言葉で、私は絶対この人と添い遂げたいと思いました。
だから、結婚出来て本当に嬉しいです。
何があってもこの日の事を思い出したら何とかなると思います(^ω^)

これからは靴下は買わなくていいな〜なんて思いながら、今年のホワイトデーのお返しは。



デニムのエプロンでした。



靴下ちゃうんかい。
(エプロンも今めちゃめちゃ欲しかったから嬉しかった)
感謝です( ´ ▽ ` )
| 日常〔大阪〕 | 16:33 | comments(0) | - | pookmark |
お菓子な隣人トラブル
ッバレンタインデイキィッス♪
今年は初心にかえってクッキーを作る事にしました。



彼が死ぬまで私だけを見てくれますように…隠し味は爪の粉末を…
イヒッ!ヒヒヒヒヒヒ!(冗談だよ)



オーブン使うと煙出てきて怖かったのでトースターで焼く事にしました。
並べてもらったクッキー見たらわかると思うんですけど…

間隔狭すぎ←

焼いてたらクッキー膨らんで隣同士がくっついてケンカし出す。
トースターの中で繰り広げられる隣人トラブル。
(°_°)「あ…わぁ…なかよし…」
と独り言漏らしつつ、どうしようもないのでそのまま焼きました←



案の定、形もめちめちゃのポロポロクッキーが出来上がりました。
よーっし☆
この前旅行連れてってくれた兄貴にあげよっ☆
今から旦那さん用にもう一回作ります。(二度手間)
| 日常〔大阪〕 | 14:12 | comments(0) | - | pookmark |
なんて日だ!
気付けば去年の6月から美容院へ行っていない…
私の頭は手付かずの大地のようになっていました(良い風に言うな)
知床の大地スタイルってやつですね←

しかし、横浜に行ったら美容院探す余裕なんてきっと数ヶ月は無いだろう。
もうセルフで染めるのもめんどくさい。
行くか…!
と、重い腰をあげました。

数ヶ月ぶりに車に乗ります。
家のガレージを出ようとしたら、なんとガレージの前に工事のトラックが停められているではありませんか。
oh...イレギュラー…
でも、出れない事は無い…かな。
とりあえず工事のトラックに気をつけて慎重にハンドルを切りました。



ギギギギギギギギギ!!!!



はい、こすった。(案の定)
前方のトラックに気をつけ過ぎて、左後ろをガレージで思いっきりこすった。
私は絶望しました。
何故ならこの車は親の車だから。
KURUMA NO OWARI
しかも親いないどらげない←

更に一部始終を工事の人に見られてた。
こすった状態でボー然とする私に指示を出して下さり、トラックも動かしてもらってガレージ脱出。
私はちょっと思いました。


最初っからトラックどけといてくれよ!
人ん家のガレージの前に停めんなよ!
そして私もトラックどけてくれって何で最初に言わなかった!!!


工事の人にスイマセンと今世紀最大の苦笑いをして、美容院へ向かいました。
駐車場に着いた私はもう…
髪を切るなんていうテンションではありませんでした。
ハンドルに顔面がめり込むんじゃないか、というほど顔を埋め、母に電話…。
しかし電話に出なかったのでメールを入れときました。
そしてどこにも寄らず髪も切らずソッコー帰ってきました。

これから母の帰りを待って、床に顔がめり込むんじゃないかというほど謝ろうと思います。
はぁ…

あ。ハムスターのトイレ砂だけでも買ってくれば良かった…
| 日常〔大阪〕 | 15:25 | comments(0) | - | pookmark |
プレゼント
あなたがわたしにくれた物♪



ラグビーボールのチョコレート♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ
こちらのでっかいチョコレート。
うちの母から私の旦那さんへのバレンタインです。
渡しといて、と頼まれたので…
五郎丸ポーズで渡しました。
(ラグビーボール持ったらやらないとダメな今年の空気を感じた)

とりあえずめちゃめちゃ大きいので、割って食べる事にしました。
旦那さんがラグビーボールチョコレートを持ち、私が手刀でホワチャアアアアアア!!!!



2人の初めての共同作業ですっつって←
美味しく頂きました。
私のバレンタインは来週渡します!

更に来月誕生日の旦那さん。



今年はお財布をあげることにしました。
買える範囲で良いものをと思ってネットで探したところ、ゾゾタウンで見つけたのがタイドウェイというブランドの革財布。
今日届いたのですが、日本製で良い感じでした(^ω^)



いっぱい入ります。
来月までまだありますが、喜んでくれたらいいな(^ω^)
革小物好きだから大丈夫なはず。
革は月日が経つと色や質感が変わるから飽きないですよね。


というわけで、財布も妻も経年変化を楽しめ!!!!←
| 日常〔大阪〕 | 20:31 | comments(0) | - | pookmark |
春がきた
庭のチューリップが芽を出してました。



チューリップが本気を出してきたようです。
そろそろ私も本気出すか←何回言う
| 日常〔大阪〕 | 20:03 | comments(0) | - | pookmark |
トラウマ
ゴルック!バック!アゲーン!
ウォウォウォ〜
忘れさられた〜ああHA〜〜N!
…。
矢井田瞳のGo Look Back Again聞くと、消したい過去が蘇る。
あれは高2のある日。
近日中に友達とカラオケに行く約束をしていた私は家で1人の時に、この曲をかけて練習していた。

家で1人である。

友達とのカラオケであまりに音痴だと空気を凍らせてしまうかもしれない…
必死で練習していた。

ゴルッ!バッ!アゲーン!!アハハァーン!!

我を忘れて練習していた。
その声はブラジルの人にも轟くぐらい大きかった。
だって1人である。
練習のはずがもはやライブ。
この世にこんな気持ち良いことがあったなんてと田舎の家で叫ぶ。

忘れさられた〜〜
ああ

ガチャ

ハァん!!!?!?


突然リビングのドアが空いた。
そこには母が笑いを堪えた顔で立っていた。
「ぁ…あんたぁ…外まで聞こえてるで…!」プルプルプルプル←震えてる

それ以来、矢井田瞳のゴルッバッアゲーンを聞くとその悪夢が蘇り穴に入りたくなる。
トラウマである。

ちなみに後日行ったカラオケでは、ブリーフ&トランクスの「ペチャパイ」を歌った。
| 日常〔大阪〕 | 00:25 | comments(0) | - | pookmark |
冬が本気だすよ♪
今日は母と外食しました(^ω^)



天丼でーす。
美味しいかったです…が…
すっっっごい胸焼け←
えっ怖い(°_°)笑
衣を食べる度に減っていく体力ゲージ。
母も体力ゲージ減ってました。
私達、胸焼け親娘☆
コーヒー飲んだら治りました(^ω^)

もうすぐ居なくなるからか、母がすごく甘やかしてくれます。
マフラー買ってもらいました☆

今年のセールで買ったチェスターコートがシンプルなので、ポイントで柄モノ( ´ ▽ ` )
いやっほい!
ビックルも買ってもらいました☆



「今日ぐらいゆーっくりひとやすみしよう」
…ニートでごめんなさぃぃひぃいいい!
母とのデート、楽しかったです。
今日から2泊ダンナさんの家でお泊まりです(^ω^)←週末婚みたい



スーパーで食材買って外でたら、雪が積もり始めてきました。
冬が本気出してきた。

そろそろ私も本気を出すか←
| 日常〔大阪〕 | 17:27 | comments(0) | - | pookmark |
相棒
追い詰められた犯人が自殺をはかろうとした時、
「やめなさぁい!」
と止めに入る初老の男性がいたら、
それは高確率で杉下右京である。


〜コーショ・ヒャクハチ・サンキュウ〜



どうもこんばんは( ´ ▽ ` )ノ
相棒、面白いです。
右京さんってこんなにぶりっ子でしたっけ?
もはや可愛くて仕方ない。
あの、「はぃい?」と首をかしげて聞き返す様は、まるで小林麻耶のような愛嬌がある。
そしてお約束の紅茶のシーンもどんどんエスカレートしてませんかね。



いやいや右京さんのスーツびっしゃびしゃやろ。
カップに紅茶残ってるんかな。
可愛いです。
今シーズンはすごく面白いですね。
反町隆史もかっこいいです。
言いたいことも言えるようになって良かったですポイズン。
更新率高い私はhimajin all the people...

…そろそろ黙ります。
今日も平和でした(^ω^)
| 日常〔大阪〕 | 23:12 | comments(0) | - | pookmark |
どうやら変態らしい
昨日はダンナさんと共にコインランドリーへ行ってきました。
同棲時代に洗濯機が壊れてからというもの、1.2週間に一度はほぼコインランドリーデートでございます。←買えよ

昨日も行ってきたのですが、毎回毎回毎回毎回、彼氏が私のパンツを掴んで凝視しながら静止するボケをかましてくるんですね。

少し前までは「やめてよぉ〜もぉ〜見んといてよぉ〜o(`ω´ )o」とぶりっ子をかまして楽しくやってました。
そして昨日も乾燥機が終わった洗濯物をランドリー袋へ入れる時に、


ダンナさん「…………(¬_¬)▽←パンツ」


という、ただただパンツを見つめる行為をして来たのです。
毎回毎回よく飽きないな、と思いながら若干のヒネリも加えてこないその態度にイライラしてしまい、

私「…いや、ホンマにやめて」

と冷たく言い放ってしまいました。
あっ
やっちゃった…
と瞬時に反省してダンナさんの顔を見たら、


( °ω°)



いや…それどんな感情?
という感じの笑みを浮かべてました。
それからコインランドリーを出て、ランドリー袋から私のパンツを持ってはまたこの顔。

(¬_¬)▽

私「やめて。」

(¬_¬)▽

私「やめてくれ。」

( °ω°)▽

私「その顔やめろぉ!」


と、パンツを取り返した瞬間。



ダンナさんは蛇行しつつ靴下を落としながら逃げていきました。
すごく気持ち悪かったです。
| 日常〔大阪〕 | 17:46 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH